1. 駒込駅前デンタルクリニック
  2. 日暮里駅前デンタルクリニック
  3. 西日暮里駅前デンタルクリニック
  4. 駒込駅前デンタルクリニック
  5. 日暮里駅前デンタルクリニック
  6. 西日暮里駅前デンタルクリニック
COLUMNコラム

マウスピース矯正コラム

インビザライン矯正をしながらホワイトニングをすることは可能?

矯正治療をして歯並びを整えていくと、だんだんと口元がきれいになっていくので、美意識が高まって歯も同時に白くしたい、と思われる方が多いようです。実は、インビザラインはそのような方にとても向いている矯正治療法です。
今回は、インビザライン矯正がなぜホワイトニングにも向いているか、ということについて解説していきます。

記事全文を読む

インビザライン矯正の効果ってどのくらい経ったら実感できる?

矯正治療を始めたら、歯並びが整ってくるのが待ち遠しいですよね。とはいえ、矯正治療というのは、一気に歯を動かすことはできないため、「一体どのくらいで実感できるの?」と気になってしまう人も多いようです。

今回は、インビザライン矯正の効果がどのくらいで実感できるようになるのか、また、治療効果を遅くしないために気をつけたいことについて解説していきます。

記事全文を読む

歯並びが悪いと子供のセルフイメージに影響を及ぼす?

歯並びの良し悪しは、見た目や健康面だけでなく、お子さんのセルフイメージの形成においても大きな影響を及ぼしうるものです。今回は、歯並びの悪さがどのようにセルフイメージに悪影響を与えていくのか、その理由についてご紹介していきます。

記事全文を読む

高齢者でも矯正治療は可能?高齢者で矯正治療をやるメリットとは

歯並びのお悩みがあっても、歳を重ねていくうちに、「今更矯正治療なんて」と思う人は多いものです。特に60代、70代になっていくと、矯正治療は無理だと思われがちですが、歯と歯茎が健康であるならば、十分に可能です。

歯並びが悪いと見た目の問題だけでなく、噛む機能、体幹バランスの面にも影響が現れ、生活の質が下がってしまいます。
まだまだ残された人生を謳歌するためにも、矯正治療は高齢者の方にもおすすめしたい治療です。

記事全文を読む

歯の矯正でフェイスラインはキレイになる?

フェイスラインにコンプレックスを抱えている人もいるかもしれません。実はフェイスラインというのは歯並びや噛み合わせが大きく影響しています。
そこで今回は、歯の矯正でフェイスラインがきれいになりやすいタイプの人とはどのような人なのか、ということについてご紹介していきます。

記事全文を読む

50歳を過ぎてもインビザライン治療はできる?メリットは?

歯の矯正というと、子供や若い人が受ける治療というイメージがありますが、特に年齢制限がある治療ではありません。ある程度歳を取ると、「今更歯並びを整えても・・」と諦めてしまっている人も多いですが、年齢を重ねてから歯並びや噛み合わせを整えることには大きなメリットがあります。

また、若い頃は特に歯並びは悪くなかったのに、歳をとってからだんだんと悪くなった、ということもよく起こることです。
今回は、50代以降の人がインビザライン治療は可能なのか?また、治療をする場合のメリットについてご紹介します。

記事全文を読む

インプラントが入っていてもインビザラインは可能?

インプラントがお口の中に入っている人で、矯正治療をしてみたいとお考えの人もいるのではないでしょうか?矯正治療というのは歯に少しずつ力をかけて動かしていく治療法ですが、インプラントの場合には天然の歯だけの矯正治療とは異なるので、いろいろと注意が必要になってきます。

記事全文を読む

笑うと歯茎が見えるガミースマイル、インビザラインで改善できる?

笑うと歯茎がたくさん見えてしまう歯並びは、ガミースマイルと呼ばれています。ガミースマイルは特に健康上、何か問題があって治さなければならないということはありませんが、人前で思い切り笑えないなど、審美面でコンプレックスに感じてしまう人もいます。

気軽に治療が進められるインビザラインは近年人気が高まっていますが、今回はガミースマイルがインビザラインで改善できるのか、ということについて見ていきたいと思います。

記事全文を読む

八重歯は良くない?八重歯の問題点と治療法

八重歯はかわいらしく見える歯並びではありますが、日本以外ではあまりポジティブなイメージを持たれないことも多く、また、歯の健康面においてもあまり好ましい歯並びとは言えません。今回は八重歯の問題点や治療法についてご紹介します。

記事全文を読む

歯が生え替わらない!そんな場合に考えられることとは

お子さんの歯がなかなか生え替わらない場合というのがあります。乳歯から永久歯に生え替わる年齢というのは、個人差はあれ、歯の種類によって大体決まっています。
もし歯が抜け替わる適齢期を過ぎても生え替わりが起こらない場合、ひょっとしたら何らかの問題が隠れているかもしれません。

今回は、永久歯への生え替わりがなかなか起こらない場合に考えられる原因についてご紹介します。

記事全文を読む

COLUMN新着 歯科コラム